アフィリエイト

アダルトのアフィリエイトをしたらこうなった

  1. HOME >
  2. アフィリエイト >

アダルトのアフィリエイトをしたらこうなった

アダルトのアフィリエイトをしたきっかけ

セクシーな女性

20歳でニートになりかける前、私はあるセミナーで情報起業の先駆けの人に出会いました。

その人は、3日で200万円稼いだといいます。

 

そんな人が、「京都大学を卒業して、現在年収が2000万円超えている人に、ビジネスパートナーを探していると言われてるんだけど、お前、仲間に入ってみないか?」と誘ってきてくれました。

 

「起業をしたい、ビジネスをしたい」と思っていた大学生の私は、二つ返事で引き受けました。

すると、ビジネスのアイデアを作ってくれた人の家に連れて行ってくれました。

 

東京の山手線沿いにある高級マンションに赴く

どんなビジネスをするのかワクワクしていると、

その京大卒、年収2000万円の男性は、開口一番

「俺たちが取り組むのは、アダルト・アフィリエイト」と口にしました。

 

えっ?アダルトアフィリエイト???

 

時は2004年。アフィリエイトなんてあまり出回っていない時です。

そして、アフィリエイトはAmazonが行っていたくらいの時です。

 

「そう。あるブログで有名な女性がいて、ファンもめちゃくちゃいる人なんだけど、その人とタイアップしてアダルトのアフィリエイトをしていこうと思う。もう話はついているんだ。」

 

私はアフィリエイトとアダルトという奇妙な言葉の組み合わせに、頭がクラクラしたのですが、そこで私が何ができるのか?何が協力できて、どのような報酬になるのか?気になりました。

 

アフィリエイトのアダルト、メリットとは?

「アフィリエイトのアダルトのメリット。」京大卒の方はこのように言いました。

 

「それは、継続報酬があること。例えば、このカリビアンドットコムというサイトは、月額が〇〇ドルで、加入者が仮に継続したとしたら、その報酬の50%が継続すればするだけ入ってくる仕組みなんだ」

 

「わぁ。それはすごい。」と正直思いました。

 

でも、アクセスはどうやって集めるのか?

そして、売り上げの分配は?

 

疑問が上がりました。

 

初めての起業チーム。私の取り分は1割強。

私の仕事は、アダルトビデオを見て、感想を書くという仕事でした。

 

私に紹介した人も、セールスライティングが上手なので、レビューを書くことを専門にしました。

システムはその京大卒の方が、アクセスは、大人気のブロガーの女性次第でした。

 

その女性が毎日更新するそのブログにはかなりの数の人が集まってきていました。

そのため、女性には5割の報酬が払われました。

 

私の仕事は、誰にでもできるということもあって、報酬が出た分の1割強。

それでも、初めてのビジネス。

儲けられたら1割だってかなりの額が出ると期待していました。

 

アダルトアフィリエイトの結果はどうなったのか?

最初は順調にサービスが売れていきました。

タイアップした女性も乗り気で、様々なことをしてくれるので、ファンの皆さんも楽しんでいました。

 

しかし、、、

 

その女性がアフィリエイトをした瞬間、ファンの皆さんの興味が薄れてしまったり、外部からのストレスにあい、結果、初月から40万円強の売り上げを出したのですが、あえなく解散になってしまいました。

 

その女性はもともと、お金が目的でブログを更新していたようではなかったので、ファン層からも好意的ではない反応があったようでした。

 

そのビジネス1ヶ月強でしたが、結局、私の売り上げは4万3000円でした。

アフィリエイトのアダルトジャンルは、ほろ苦い、私の起業デビューになったのでした。

 

-アフィリエイト

Copyright© プチ起業ープチ副業100 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.